顔に目立つシミでの悩み

若い頃からアウトドア派だったので、外でのスポーツにあけくれていた日々。気がついたら、顔の両方の頬のあたりにシミが目立つようになっていました。日焼け止めなど使用したこともなく、スポーツで汗が流れるのでほぼスッピンでいたことを今更ながら悔やんでも手遅れだと実感しても遅かった。

シロジャムの悪い口コミを徹底検証!

ファンデーションやコンシーラで隠しても、写真にさえはっきりと写るシミに後悔してもしきれません。PCの検索サイトでシミが薄くなったり、消えるというものを捜しまくって色々とチャレンジしてみたり、玉子の薄皮を剥がしてシミの部分に貼ると良いと聞けばためらわずに試していた日々。

結果的には、シミは薄くもならず消えもしない。後は、レザー治療だけかと考えたけど料金や顔にレザーをあてるのかと思うと二の足を踏んでしまう日々。結局はシミはシミができる前、もしくはシミの薄いうちに手入れを怠らずにすることが一番の方法だと思っても後の祭り。

それでもなんとか隠す方法を探して模索している。TVでこのシミがこうなると云うコンシーラ的なファンデーションのコマーシャルを見るたびに、電話番号を控えていまだにシミ消し製品を買いあさる日々を繰り返している。消えない、薄くならないと思ってはみても今度はいいかもとコマーシャルベースに乗せられっぱなしです。