シミはどこまで妥協するか

シミやしわなど加齢に伴う皮膚の悩みは尽きません。

両方の悩みをいっぺんに解消できたらよいのでしょうが、なかなかそうもいきません。

そこで、どちらを解消するのがよいのか。ビューティークレンジングバーム(oz)の効果と口コミを辛口評価でお届け!

シミがあるまましわ取りなどしたら、どこか不自然のような気がします。

逆にシワは笑いじわは逆に良いものとして、シミ対策に力をいれるとしたらなんだかその方がよさそうです。

そこでシミ対策はどのようにしたらよいのでしょうか。

シミはできてしまってからでは遅いと言われます。

そうはいっても出来る前にケアをするのは怠りがちです。

出来てしまったらどうしたらよいのでしょう。

数年前レーザーでシミの除去をしたところ、数年で同じ場所に復活してしまいました。

そして美白用のクリームを塗ってみました。

半信半疑でしたが、一部のシミは綺麗に消えたのです。

ところが全くびくともしないシミもあって何でだろうと不思議に思いましたが、シミの種類が違うのかもしれませんね。

美白用のクリームはシミの無い部分が無用に白くなってしまうという懸念もあって、使用するにリスクが伴いそうです。

なので今はコウジ酸入りのクリームで全体のトーンを上げるようにしています。

しかしそれも効果が出るのは1年後などと言われているので、正しい方法なのかはわかりません。

地道に努力するのが良さそうですね。