痩せたいならバイトしよう!

高校生の頃、学校帰りに友達とクレープ&某ハンバーガー店のポテトを食べに行っていました。友達と喋る時間が楽しくて、ほぼ週2ペース。キュリーナの悪い口コミは本当?購入して3ヶ月使った効果と評価を暴露!

それはそれはあっという間にぽっちゃり体型に。友達はスレンダーな子や、食べても太らない体質の子たちが多く、ぽちゃぽちゃになっていたのは私だけ。痩せなきゃ痩せなきゃと様々なダイエットを試みるも、続かなかったり効果が見られなかったり。なかなかこれといったダイエットにも巡り合えずそのまま高校3年生になっていました。そんな中、卒業間近の頃、友達に誘われて地元の飲食店でアルバイトを始めました。

その店は地元ではとても人気の飲食店で、ランチ・ディナー問わず大忙し。休日や大型連休ともなれば目も回るような忙しさでした。さらに鉄板料理も出すお店だったので、左手に鉄板料理2皿、右手にライス2皿など、重たいものを片手で運び動く動く。その日のシフトが終わる頃には足もパンパンでした。

体力をとても使う仕事内容でしたが、もともと体を動かすのは好きだったのであまり苦とも思わず、お金も稼げるし、と入れる日はバンバンシフトを入れました。

すると、2ヶ月ほど経った頃、なんか痩せたかな?と感じるようになり、久しぶりに体重を計ってみたら、なんと高校時代のピークの体重から8キロほど痩せていました。

「ダイエットするぞ!」と思って過ごしていた訳ではなかったので、まさかここまで落ちているとは思わず。とても驚きました。よくよく自分の体を見ると、くびれもある、鎖骨も綺麗に出てる、二の腕もスッキリして、1番のコンプレックスだった太ももも、自分の中では過去1番細くなっていました。ここまで変わっていた自分に気付かなかった私…。今思い出しても笑えてしまいます。

痩せた頃にはちょうど夏を迎える時期だったので、堂々と腕や足を出した服を着て、友達と沖縄でビキニで海にも行きました。

痩せよう痩せようと意気込んで食事制限や苦手な運動をするよりも、「お金も稼げるし♪」くらいのノリで体を動かすバイトをする方が案外ダイエットへの近道かもしれないと思いました。

痩せたいなら、忙しくてイヤでも体を動かすようなバイトをするのをお勧めします!