シャツにこびり付いた汗の臭いを落とす方法

 「夏になるとシャツに汗の臭いがこびり付いて取れない!」「新品の時は全然臭いが気にならなかったのに、着てるうちに匂いがどんどん酷くなってくる!」

 汗かきの方はそのような経験がよくあると思います。

 プルーストクリームは実店舗で市販されている?購入して使った口コミと効果を完全暴露!

 今回ご紹介するのは、シャツに染み付いた汗の匂いを簡単に落とす方法です。

 その方法とはずばり「シャツを鍋で煮る」です。

 そもそも、シャツがだんだん汗臭くなるのは菌の繁殖が原因です。菌が汗を分解することによって臭いが発生し、菌が増殖していきます。

 しかも厄介なことにこの菌は通常の洗濯で死滅することはありません!

 逆に、シャツを着れば着るほど菌は増殖し、少し汗をかいただけで強力な匂いを発するようになるのです。

 ここで、「シャツを鍋で煮る」という行為が役立ちます。

  具体的には

 ①大きめの鍋に水を入れ、沸騰させる。

 ②鍋に服を入れて10分間かき混ぜる。

 の2ステップを踏むことで簡単に菌を落とすことができます。

 菌というのは熱に弱い為、以上のステップを踏むことで簡単に死滅するのです!

 私も以前から汗の匂いに悩まされ、周りに過剰に気を使い、憂鬱な気分になっていたのですが、この方法を知ってからは汗臭さから解放されて毎日を楽しく過ごすことができました!

 皆さんも夏の汗臭さを抑えて楽しい日々を過ごしましょう!