ダイエットするために毎朝ジョギングをしようと思っています。

毎朝子供が起きて園にいた後にジョギングをしようと思っています。その理由は毎日毎日大変な子育てに追われているとなかなか自分の事って後回しになってしまうと思うんです。でもやっぱり最近そういったことがあまり良くないと思っていて、ついこの間は私自身で自分で改革をしようと思って、スポーツトレーニングを始めました。
http://www.buildingandconstruction-northeast.com/

そしてスポーツ用品店に行って可愛い気分が上がるスポーツが出来る服を買ってみて、それでいいなと思ったので近くの空気が美味しい公園に行って毎日運動がてらジョギングを始めています。ただ最近は寒くなってきたのでなかなか毎日は行っていないのですが、やっぱりもう少し暖かくなってきたら毎日行おうと思って頑張っています。

もう少し暖かくなったらまた始めようと思って、今はジョギングならぬ散歩?という感じで毎朝外に出ています。私はもともと出不精なためにジョギングとかもってのほかだったんですけど、思いのほかダイエットしなくちゃと思う位体重が増えてしまったのでそうしようと思っています。体重が出産後に見る見るうちに増えてしまったんです。

多分その理由は子育てに追われてストレスとあとは色々なことでたくさん食べてしまったのが原因だと思っています。

大きい故の悩みもある

よくまわりから「胸があっていいわね」といわれるが、そのたびに嫌になる。嫌になる理由は、胸が目立たないようにと工夫して下着や服を選んでいるのにも関わず、胸があるように見えていたというのが恥ずかしいからです。http://honportal.org/

女友達にそういわれたときに、もしかすると言わないだけで男性にもそのように見られているのかと思うととてつもなく嫌な気持ちになる。ニットは強調されるので着られないし、シャツもボタンが閉まらないことがあり、ボタンとボタンの間が空いてしまうので着られない。

またVネックのものも、インナーのシャツを考えて着ないと見えてしまう恐れがあるので、あまり胸元が空いた服は着ないようにしている。下着選びでも、店員さんによく「よせてあげられる商品だ」とおすすめされて試着するが、よけいに目立ち、かなり大きく見えてしまうので断念しています。

下着はできれば大きく見えないシリーズの商品がもっと多く出てほしいと思っていて、その場合も柄やサイズが少なく、ネット通販の場合は特に在庫がない場合が多く、かわいい下着をつけることができない。家でも寝るときや休みの日でもなにかしら支えてくれるものをつけていないと垂れて形が崩れるのでくふうしている。

バストの下垂防止にダンベル体操

帰宅したらすぐに着替え、ブラもワイヤー入りのものからお部屋用のワイヤーなしのものに変えています。ブラを外した瞬間は開放感があり、ワイヤーなしのブラはとても快適に感じます。ブラを外すのは気持ちいい瞬間なのですが、同時に気になってしまうのが、ワイヤーで支えられていた胸がだらん、と下がってしまうこと。

やはり胸は重みもあるので、すこしずつ垂れてきてしまうのでしょうか。そういえばおばあちゃんのおっぱいはだらーんと垂れ下がっていました。このままいけばどんどん胸が垂れてしまうかもしれません。少し怖くなりました。TrueUP(トゥルーアップ)の最安値通販

そこで始めたのが、ダンベル体操です。やはりバストアップには胸の筋肉を鍛えなければと考えました。やり方は簡単です。仰向けに横になった姿勢で、ダンベルを胸の横に構え、ゆっくりと上下します。胸の筋肉を意識して動かすと良いみたいです。

15~20回くらい繰り返しています。少しずつではありますが、胸の筋肉が鍛えられ、バストもアップしてきている気がします。特に、胸の上の方の筋肉がついてきたような気がします。ダンベルは1.5キロの軽いものを利用しています。これからもこつこつダンベル体操を続け、きれいな形のバストを目指したいと思います。

最高のスキンケアとは何か

肌がキレイな女性は同じ年齢の肌がキレイじゃない人に比べて、実年齢よりも若々しく見えるしその人の魅力が何倍もアップするポイントの一つだと思います。世の中には肌をキレイにするための美容液やケア商品が何万種類と販売されていますし、エステや美容整形などの少々お値段の張る美容方法も多くあります。

しかし多くの女性が肌をキレイに保つために多くの苦労を重ね続けています。何故ならば肌は人によって違うからです。どの美容液が自分に合うのか、どんなケアが自分の肌には一番効果的なのか、自分の肌に合うケア方法を見つけるということが一番の困難な道だと思います。ハクアージュ

しかも年齢を重ねるに連れて、または季節や環境の変化によって必要なケアは変わってきます。その都度その時の自分の肌に合うケアをしていけなければなりません。肌のケアは女性が一生向き合い続けなければならない問題です。どんなに高級な美容液を使っても実はドラックストアに売っているプチプラのケア用品の方がその人の肌に合っていたりすることがあったり、お金をかければいいものでもありません。

だかこそ肌のケアに関連する商品や業界は常に研究や改良を重ねられて新製品などが続々と販売されていたり新しいケアが考案されているのだと思います。これからも今の自分にベストなケアを探し続ける女性たちの探究心は収まる事は無いでしょう。

イチゴ鼻、どうやって治すの?

突然ですが、お肌に関する悩みをもつ方、非常に多いのではないでしょうか。

nokenokeは特に、「毛穴の黒ずみ」、いわゆるイチゴ鼻に長年悩まされています…

今回のテーマは、ズバリ、毛穴の黒ずみです!

では、見ていきましょう~

①イチゴ鼻の原因は?

 イチゴ鼻を治したい!と思っても、原因がわからなければ治すのは難しいですよね?

そこで、まずはその原因について見ていきたいと思います。

 イチゴ鼻とはそもそも、皮脂や角質などが毛穴に詰まって角栓となり、それが空気に触れて酸化することで黒くなった鼻のことです。

原因は様々挙げられますが、私の考える一番起こりやすい原因は

「皮脂が過剰に分泌される環境にしてしまっているから」!

皮脂が過剰に分泌されてしまうのは、皮膚の水分蒸発を防ぐ働きを持つ皮脂が少なくなるからです。

では、どのように改善すればよいのでしょうか。

②イチゴ鼻の撃退法!

 私の体験談としてまず、おすすめできないのは、毛穴パックです。

私は中学生のころから始めていました。もちろん角栓は目に見えて取れていることがわかるのでうれしいのですが、

毛穴が開いたまま数日過ごすことになるので、また角栓ができて…、で、毛穴パックして…の繰り返しでした。

イタチごっこのようで、全く回復せず…

しかも、力ずくで角栓を取っているようなものなので、お肌へのダメージも大きいです。http://swachhtaactionplan.com/

 私が現在続けているのは、

「クレンジング→洗顔→化粧水・乳液・美容液」という方法です。

ポイントは、洗顔に使用しているのが有名な「モッチスキン」であるということです。

まず、クレンジングについてです。

クレンジングは化粧落としのイメージですが、お肌の汚れ、毛穴の汚れを取る働きもあるんです!

まず、クレンジングで大方の皮脂等の汚れを取り、モッチスキンで残った毛穴の汚れを取ってしまうのです。

そして、忘れていけないのは、イチゴ鼻の原因が皮脂の過剰分泌であること。つまり、保湿が足りていないということなんです。

なので、化粧水・乳液・美容液でしっかりとお肌のケアをします。

いかがでしょうか。これはあくまでも自己流ではあるのですが、参考になった!という方が少しでもいれば嬉しいです。

nokenokeの問題点は、あまり長く続かないことです。

頑張らなければ…(笑)

みなさんも黒ずみのない、すてきなお鼻を手に入れましょう!