一日三食、腹八分、偏食しない

子供のころから言われている人も多いと思いますが、なんといってもこれが基本中の基本になります。

私もいろいろ試した結果、これで成功しました。

というか帰結したという方が正しいかもしれません。

ダイエットに失敗した人、もしくはうまくいかない人はほぼ、このルールを逸脱しています。

三食を超えているとか、おなか一杯まで飲み食いするとか、同じメニューだけを食べるとか。

身に覚えがある方は多いと思いますよ。

そしてこのルールは基本なので、これを基に「炭水化物を抜く」や「運動をする」などを加えると

その効果がどんどん上がります。ユーグレナから生まれた麹酵素

そしてこのルールを逸脱した生活を続けると、せっかくダイエットに成功したにもかかわらず、

リバウンドしてしまいます。

要するにダイエットは生活習慣を見直す事により、成功しますし失敗もします。

ダイエット成功と失敗は背中合わせであることに注意してください。

ちまたで目にするダイエット法の数々がそれにあたります。

なにしろ、「一日三食、腹八分、偏食しない」が基本ルールですから、例えば特定の食品だけを

食べるという方法、一時的には効果が上がりますが効果はあまり長くは続きませんし結構辛いです。

その他の注意点は、基本ルールに追加する項目はそれぞれ単独で効果を発揮する場合も

ありますが、単独で実施する場合は長期間の実施は体への過度な負担を避ける目的から、

避ける方が賢明です。